腰痛の原因となる4大姿勢

腰痛で悩んでいる方へ

腰痛は様々なことが原因となってしまい起きてしまう症状です。腰の痛みを我慢したまま生活を送ることで、生活に支障をきたす危険性があります。だから、腰痛を改善するために早めに専門の医療機関に行きましょう。

腰痛になりやすい姿勢

体育座り

小さいときからやっていた体育座りですが、実は腰に大きな負担がかかってしまう姿勢です。両膝に抱える姿勢になることで、腰が前に曲がってしまいます。この姿勢は腰痛には良くないです。

あぐら

あぐらの場合では、重心が前にかかるたまえ猫背になってしまいます。あぐらの場合であれば、腰椎やそれをささえている筋肉に大きな負担がかかってきます。骨盤や背骨が緩んでしまっている可能性もあります。

横座り

特に女性に多い座り方になります。明らかに片方に重心がかかってしまうため、腰椎や骨盤、股関節などが歪みやすくなります。いつも同じ体勢をとっている方であれば、すでに骨盤や背骨が歪んでしまっている可能性があります。

足組み座り

長時間座っているとついやってしまうのが、足組み座りです。その姿勢でないと座りにくいといったと感じる方の場合はすでに骨盤が歪んでしまっている可能性があります。腰の負担のかかりやすい方法を行ってしまうと体のバランスを失ってしまう可能性があります。気をつけて生活を送りましょう。

腰痛改善ガイド

腰痛の原因

腰痛になってしまう原因を知ろう

腰痛を改善したいのであれば、腰痛の原因を知ることがとても重要です。腰痛になってしまう原因は人それぞれ異なるので、調べてみましょう。腰痛の原因についてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

READ MORE
腰痛の治療方法

腰痛の治療方法について

腰痛で悩んでいるのであれば、専門の病院に行き相談しましょう。病院では、腰痛の症状に合った治療を行ってくれます。治療に関しての情報の詳細はこちらに掲載されています。

READ MORE
腰痛になりやすい姿勢

腰痛になる危険性の高い姿勢とは

腰痛になりやすいのは姿勢がとても重要なポイントになります。日常生活の中で気をつける必要のある姿勢があるので、チェックしておきましょう。

READ MORE
広告募集中